オンライン登録

演題登録期間

201931()510()  5月30日(木)17:00まで延長しました。



演題募集について

今回の地方会では、一般演題としてレーザー医学の基礎、臨床、その他レーザー医学に関わる幅広い演題を募集いたします。

ワークショップ「PDDPDTの現状と展望」、シンポジウム「PLDD(椎間板ヘルニアのレーザー治療)」は(指定演題)【指定された演者のみ】になります。

つきましては、下記専門領域から発表を希望する領域を指定の上、ご応募ください。なお、プログラム構成に関しましては大会事務局に一任くださいますようよろしくお願いいたします。演題発表者には、日本レーザー医学会の「基礎および臨床研究のCOI (Conflict of interest) に関する指針」が適用されますので、遵守いただきますようお願いいたします。

演題登録について

 

項目

内容

発表演者の氏名

発表者を筆頭演者にしてください。

所属機関

共同演者の所属機関もそれぞれ入力してください。

発表形式

口演発表のみ

発表領域

1.一般演題 基礎

2.一般演題 臨床

3.一般演題 その他

4.ワークショップ(指定演者)PDDPDTの現状と展望」

5.シンポジウム(指定演者)PLDD(椎間板ヘルニアのレーザー治療)

演題名

副題も含めて80字以内

抄録本文

800文字以内

オンライン登録の注意点

1) メールアドレスの確認

はじめに、新規登録画面よりメールアドレスを登録すると、入力画面のURLを案内するメールが届きます。

メールが届かない場合、迷惑メールとして振り分けられていないかをご確認ください。

2) 受付番号・パスワード

演題登録完了の際には、受付番号(ID)が発行されます。この受付番号と、ご自身で設定したパスワードは登録内容の確認・修正の際に必要となります。登録者の責任により管理してください。

なお、パスワードに関するお問い合わせには、セキュリティ上、お答えできませんのでご了解をお願いします。

3) 修正・確認

演題募集期間中であれば、何度でも確認・修正をすることができます。このページの[確認・修正画面へ]ボタンから、受付番号とパスワードを使ってログインしてください。

4) 演題募集期間

演題募集期間は厳守してください。締め切り後はアクセスができなくなります。

5) 記号と文字飾りについて 

「記号」、「文字飾り」については、演題登録画面をご覧ください。注意事項を守ってご登録をお願いします。


お問い合わせ
32回日本レーザー医学会関西地方会運営事務局
683-0851 米子市夜見町1895-3
有限会社 アクティブ・プロ
TEL
0859-48-0700 FAX0859-48-0600
 E-mail
jslsm-k32 @act-p.net


学会事務局

鳥取大学医学部機能病態内科学分野 

〒683-8504 鳥取県米子市西町36-1 

TEL: 0859-38-6527  FAX: 0859-38-6529


運営事務局 

〒683-0851 米子市夜見町1895-3 

有限会社 アクティブ・プロ 

TEL:0859-48-0700   FAX:0859-48-0600 

 E-mail:jslsm-k32@act-p.net